これで失敗しない!男の子のフォーマルスーツを選ぶときの注意点



待ちに待ったお子さまの入学式や卒業式では、最高のフォーマルスーツを用意してあげたいですよね。カッコいいフォーマルスーツでびしっと決めれば、お子さまも堂々としていられるはずです。

そこで、ここでは男の子のフォーマルスーツを選ぶときの注意点をご紹介します。これからお子さまのフォーマルスーツを購入するという方は、ぜひ参考にしてくださいね。





派手すぎるデザインはNG

入学式や卒業式は、子供たちにとって大きな節目となる大切な式典です。厳粛な空気を壊さないためにも、派手すぎるデザインは避けましょう。とくに入学式の場合は、派手なフォーマルスーツを着ているだけで「変わっている子」というイメージを持たれてしまうかもしれません。初対面でのイメージが、その後の友人関係に影響を及ぼす可能性も。個性を出すのは悪いことではありませんが、特別な場だからこそ「きちんと感」を大切にしたいものです。

選ぶカラーは、黒や紺、グレーなどがいいでしょう。ビビッドな蛍光色などは目立ちすぎるのでおすすめしません。とはいえ、ネクタイに好きな色を取り入れたりチェック柄のシャツを着たりするのはもちろんOKです。お子さまの希望を尊重しながら、品のあるフォーマルスーツを選んであげてください。





丁度良いサイズをチョイス

良いフォーマルスーツはそれなりにお値段がするものですが、子供はすぐに大きくなるため長期間着ることはできませんよね。そのため、つい大きなサイズを選びたくなってしまいがちです。しかし、オーバーサイズだとせっかくのフォーマルスーツも決まりません。お友達が格好良くフォーマルスーツを着こなしている横でぶかぶかのものを着なければいけないのは、お子さまが少しかわいそうですよね。

「1日だけだから…」と思うかもしれませんが、入学式や卒業式の写真は一生残ります。ぜひお子さまが一番素敵に見えるような、ぴったりのサイズのフォーマルスーツをチョイスしてください。本人がアルバムを見て振り返ったときに、誇らしい気持ちになれるはずです。





購入のタイミングを逃さない

入学式や卒業式を控えた時期は何かと忙しいため、気付けば直前になっていた…ということもあるでしょう。しかし、人気のあるフォーマルスーツは売り切れてしまう可能性もあります。在庫のなくなったフォーマルスーツを取り寄せてもらおうと思っても、当日まで時間がないと間に合わないかもしれません。このような事態を避けるためにも、フォーマルスーツは余裕を持って購入するといいでしょう。 購入のタイミングとして最も多いのは1〜2月で、この時期であれば十分なラインナップがあるといえます。年が明けて一息ついた頃に、お子さまと一緒にフォーマルスーツ選びを開始するといいでしょう。ただし、中には10〜11月頃には目星を付けているという人もいます。フォーマルスーツ選びにこだわりたいのであれば、秋頃の購入を検討してみるのもおすすめです。





近場で買うと被る可能性も

東京や大阪などの都心では子供用のフォーマルスーツを購入できるショップがたくさんありますが、地方ではどうしても選択肢が限られてしまいますよね。そのため、どうしても同じショップで買うことになってしまいがちです。そして、同じショップで購入するとお友達と丸被りしてしまうことが少なくありません。被りを避けたいのであれば、近場のショップ以外で購入したほうがいいでしょう。

とはいえ、家事や育児、仕事などで忙しい中で遠くまで買い物に出かけるのは大変ですよね。そんなときは、オンラインショッピングを利用するのが便利です。オンラインショッピングの良いところは、ショップ以上に豊富なラインナップが用意されているということです。お友達と被る心配がないのはもちろんのこと、お子さまの好みに合ったフォーマルスーツを見つけやすくなります。





男の子のフォーマルスーツならエルアンノワール

お子さまにとって一生に一度の入学式や卒業式だからこそ、フォーマルスーツ選びで失敗するのは避けたいですよね。ここでご紹介した注意点に気を付ければ問題ありませんが、もし心配なのであればエルアンノワールのフォーマルスーツを選べば間違いありません。

エルアンノワールでは、特別な1日に最適なクオリティの高い子供服をご用意しています。幅広いデザインを取り揃えておりますので、お子さまにぴったりの一着がきっと見つかるはずですよ。