卒業式後も使える!女の子のジャンパースカートの着回し方法



卒業式のために購入したフォーマル服は、普段着としては使えないと思っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、上手にカジュアルダウンすることで普段着として着回すことも十分可能です。

ここでは、女の子のジャンパースカートの着回し方法についてまとめました。卒業式用にジャンパースカートを購入しようと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。



レースブラウスで甘さをプラス

女の子らしさをアピールしたいなら、レースブラウスを取り入れるのがおすすめです。黒のジャンパースカートに白のレースブラウスなら、まず失敗はありません。簡単に可愛らしいコーディネートが出来上がります。

また、全体を軽い印象にしてくれるのもレースブラウスの魅力です。特に卒業式用のジャンパースカートは重たい印象になってしまいがちですが、透け感のあるレースブラウスと組み合わせるだけで軽やかさがプラスされます。春にもぴったりのコーディネートになりますね。

靴はローファーを組み合わせると、レースブラウスとの甘辛ミックスで丁度よいバランスになります。甘くなりすぎないので、どんなタイプの女の子でも着られるのではないでしょうか。



カラートップスでおしゃれ感アップ

ジャンパースカートには白のトップスを合わせがちですが、カラートップスを合わせることで簡単におしゃれコーディネートにすることができます。特に黒のジャンパースカートならどんな色のカラートップスも合うので、ぜひチャレンジしたいところです。

例えば、イエローのトップスなら、明るく華やかな印象になりますね。ジャンパースカートの黒が、イエローの美しさをさらに際立たせてくれます。そして、赤のトップスならカッコいい印象に。パンチの効いたスタイルにしたいときにおすすめです。

このコーディネートで大切なのは、カラートップスを主役にして引き立てるということです。足元はシンプルなブラックシューズを合わせてください。



ボーダーでカジュアルな着こなしに

カジュアルなデザインの定番と言えば、やはりボーダーではないでしょうか。ジャンパースカートの下にボーダーのロングTシャツを着るだけで、可愛いカジュアルスタイルの完成です。白×黒のモノトーンのロングTシャツに白スニーカーを組み合わせれば、春らしい爽やかなスタイルに仕上がりますね。

少し大人っぽいスタイルを目指すのであれば、ボートネックのロングTシャツを選ぶといいでしょう。浅く横に広いネックラインが、鎖骨をきれいに見せてくれます。また、クルーネックやVネックなどの定番のネックラインと比べておしゃれ感があるのも嬉しいですね。

そして、眼鏡や帽子、バッグなどの小物でアクセントを効かせるのもおすすめです。大きなボストンタイプの黒縁眼鏡なら、柔らかい印象に。帽子は、チョイスによってスポーティーな雰囲気にもレトロな雰囲気にもなります。そして、バッグはモノクロコーデの差し色にぴったりです。ぜひ色々な組み合わせを試してみてください。



カーディガンを羽織って大人っぽく

ジャンパースカートの上からさらっとカーディガンを羽織ると、それだけで大人っぽいコーディネートに仕上がります。春はもちろんのこと、秋もこれだけで簡単にコーディネートが完成するのが嬉しいですね。

白のカーディガンなら清楚な雰囲気に、鮮やかな色のカーディガンならおしゃれな雰囲気になります。また、秋ならニットカーディガンを選ぶと可愛らしい印象になります。小物もニットで揃えて、とことん可愛いコーディネートにしてみてはいかがでしょうか。

カーディガンのよさは、ボタンを閉めるか閉めないかだけでイメージが大きく変わることです。ボタンを閉めれば、それだけでジャンパースカートがスカートに早変わりします。カーディガン一枚で、コーディネートの幅が広がりますよ。



卒業式後もジャンパースカートは大活躍!

フォーマル服は普段着よりもお値段が張るだけに、卒業式でしか着られないのはもったいないですよね。しかし、ジャンパースカートは組み合わせるアイテム次第で雰囲気ががらっと変わるお役立ちアイテムです。ぜひこの記事を参考に、着回し方法を考えてみてください。

エルアンノワールでは、特別な1日に最適なクオリティの高い子供服をご用意しています。幅広いデザインを取り揃えておりますので、お子さまにぴったりの1着がきっと見つかるはずですよ。




格子ジャンパースカートスーツ


プリーツジャンパースカートスーツ