卒業式はビシッと決めたい!男の子のおしゃれスーツと着こなし方



6年間という長い小学校生活の締めくくりである卒業式は、子供にもおしゃれなスーツを着させてあげたいですよね。とはいえ、子供用のスーツ選びに慣れておらず悩んでいるお父さん、お母さんは多いことと思います。

ここでは、おしゃれな着こなしにするために選びたいスーツや取り入れたいアイテムについてまとめました。男の子のスーツを用意するときには、ぜひ参考にしてください。



スリムスーツ

同じサイズでも、レギュラースーツとスリムスーツでは寸法が大きく異なります。これは、レギュラースーツが着やすさを重視しているのに対し、スリムスーツはスタイリッシュな見た目を重視しているためです。仕事で毎日着るスーツであればレギュラースーツが向いているかもしれませんが、卒業式のためのスーツならスリムスーツを選びましょう。それだけでシルエットがすっきりし、ぐっとおしゃれな印象になります。

とはいえ、体のラインがくっきりと見えてしまうほどきついスーツは避けた方がいいでしょう。太もも周りにシワができていたりお尻部分が食い込んでいたりすると、かえって見た目の印象が悪くなってしまいます。シャツの上から着たときに違和感のないサイズ感のスリムスーツを選んでください。




クレリックシャツスーツ


ギンガムチェックシャツスーツ





ネイビースーツ

スーツの主なカラーとしてはブラック、グレー、ネイビーがありますが、おしゃれ感を重視するのであればネイビーがおすすめです。きりっとした雰囲気を演出できるブラックですが、着こなしによっては固過ぎる印象になってしまいます。また、グレーは無難なカラーのため多くのお友達と被る可能性が高いといえます。その点、ネイビーなら爽やかでおしゃれでありながら悪目立ちしません。迷ったらネイビーを選べば間違いないといえるでしょう。

ネイビースーツの場合はネクタイの合わせ方に迷うかもしれませんが、同系色の無地を選べばすっきりした印象に仕上がります。また、ネイビーの中でも暗めで重厚感のあるネイビーの場合は、グリーンやオレンジなどのネクタイをアクセントにするといいでしょう。それだけで柔らかい印象がプラスされ、また同時に個性も出すことができます。

そして、靴はブラックやブラウンを合わせてネイビーを引き立てましょう。ベルトは靴の色と合わせると統一感のある着こなしになりますよ。



クレリックシャツ

クレリックシャツとは、襟やカフスが白無地、見頃が柄やカラーになっているシャツのことです。英国風のクラシックな雰囲気が魅力で、シャツ1枚でも様になることからクールビズの時期に着るビジネスマンも多くなっています。

選ぶのが難しそうなクレリックシャツですが、スーツと同系色にすると統一感が出ます。カジュアル過ぎない、落ち着いた印象を演出することができます。

おしゃれさだけではなく個性も出したい場合には、柄のクレリックシャツに柄のネクタイを合わせましょう。例えばストライプ×ストライプであれば、主張し過ぎずに個性を表現することができます。カジュアルさと上品さを両立できるのは、襟が白のクレリックシャツならではだといえるでしょう。




クレリックシャツスーツ



ギンガムチェックシャツ

クレリックシャツは子供に着せるには少しエレガント過ぎると感じる場合は、親しみやすさのあるギンガムチェックシャツを選んでみてはいかがでしょうか。カジュアル感が強く堅苦しさがないので、スーツに抵抗がある男の子でも無理なく着られるはずです。

ギンガムチェックシャツと一口にいってもカラーによって印象が大きく変わりますが、爽やかさを重視したいのであればブルー系がおすすめです。ネイビースーツ×ブルーシャツの組み合わせなら、失敗することはありません。

そして、大人な雰囲気にしたいのであればグレーがおすすめです。カジュアルなギンガムチェックシャツも、グレーであれば上品な雰囲気がプラスされます。年齢よりも少し背伸びしたいタイプの男の子にはぴったりなのではないでしょうか。




ギンガムチェックシャツスーツ



卒業式で着る男の子用のスーツならエルアンノワール

小学校の卒業式は、子供にとって大きな節目となります。ぜひ本人が自信を持って着られるような素敵なスーツを選んで、卒業式に送り出してあげてください。

エルアンノワールでは、特別な1日に最適なクオリティの高い子供服をご用意しています。幅広いデザインを取り揃えておりますので、お子さまにぴったりのスーツがきっと見つかるはずですよ。




クレリックシャツスーツ


ギンガムチェックシャツスーツ